藤ノ木こども園

藤ノ木こども園の公式ホームページへようこそ。
 076-492-3355
お問い合わせ

藤ノ木こども園ってこんなところ

  • 施設の概要
  • 教育・保育時間
  • クラス編成
  • 給食・制服
  • デイリープログラム
  • カリキュラム

 

施設の概要

                                                                                                                                       

施設名  学校法人 三輪学園
代表氏名  理事長 三輪 展子
開設年月日  1978年12月23日
園長
副園長
 坂本 紀代美
 翁  美千代
定員/利用定員  400人
 ふじのきキッズスクール(3歳以上児:280人)
 ふじのきナーサリー(0.1.2歳児:120人)
職員数  園長1名 副園長1名 主幹保育教諭2名
 指導保育教諭6名 保育教諭46名 看護師1名
 事務職員2名 用務員1名 給食調理員4名
駐車場  キッズスクール・ナーサリー合わせて160台収容

 

 

教育・保育時間

                                                                         

設定区分 開園時間 教育・保育時間 早朝保育 延長保育 休園日
1号 (月〜金)7:00〜19:00 8:30〜14:30 7:00〜8:30 14:30〜19:00 日曜日、祝日、土曜日
夏季・冬季・春季
2・3号 (月〜金)7:00〜19:00
(土)7:00〜18:00
保育標準時間
7:00〜18:00


保育短時間
8:30〜16:30



7:00〜8:30
18:00〜19:00


16:30〜19:00
日曜日、祝日
年末年始
(12/29〜1/3)

✳︎1号の夏季保育は、希望者のみ12時までの保育を実施

 

クラス編成

 

学年 ふじのきナーサリー(定員120名) ふじのきキッズスクール(定員300名)
0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
クラス名 ピュアルーム ラブリールーム チューリップクラス Aクラス Eクラス Iクラス
プリティールーム リリークラス Bクラス Fクラス Jクラス
チェリークラス Cクラス Gクラス Kクラス

 

給食・制服

■給食について

富山市の栄養士が献立を考え、その献立をもとにキッズスクールでは専門業者より外部搬入しています。
ナーサリーでは自園給食室で調理しています。

■制服について

キッズスクールでは通園には園で定められた制服を着用します。登園後、体操服に着替えます。その他スモック、ランドセル等指定されたものを着用して頂きます。

藤ノ木こども園 制服

 

デイリープログラム

 

無題.jpg

 

カリキュラム

                                                                                                                                                      

ふじのきキッズスクール ふじのきナーサリー

 

富山市では、唯一当園だけが導入している英語映像教材「サイバードリーム」(テレビに接続して使用する英語学習システム)。毎日10分ほど継続的に取り組んでいます。外国人スタッフの映像が流れると、子ども達は身体を動かし、遊び感覚で英語を身に付けています。

 

晴れた日は毎日のように散歩に出かけ、四季を感じたり自然に触れたりしています。また、戸外が大好きな子ども達は園庭で砂遊びや園庭遊具での遊びも楽しんでいます。雨の日には、広いプレイルームで室内カーに乗ったり、ボールで遊んだり、トンネルくぐりやサーキット遊びをしたりと、思いっきり身体を動かしています。

 

教育目標のひとつ "豊かな感情と創造性を育てる"の取り組みとして、絵本が大好きになってほしいとの願いがあります。未満児から年長児までの毎日の絵本の読み聞かせ、その経験から取り組む手作り創作絵本。思い思いにお話しを考え絵を描き、世界で一冊の宝物を作り上げます。

30.jpg

 

給食後は、おひるねの時間です。カーテンを閉め穏やかなBGMを聞きながら、保育教諭がそばにつくことで安心して眠りにつけるようにしています。 一人一人の生活リズムを考慮し、睡眠時間を調節したり、0歳児は月齢に応じて午前寝、午後寝を取り入れたりすることで気持ちよく目覚め、スムーズに活動に入っていけます。
また、1・2歳児はパジャマの着替えやおひるね前後の排泄を行うなど発達に応じて自分で出来ることを増やしています。

 

東京幼年体育振興会の専門インストラクターの羽野将広先生による、成長に合った体育遊びや運動・体操の基礎を学びます。

 

一人一人の発達や興味に応じた構成遊び・ごっこ遊び・玩具での遊び等を、保育教諭や友達と一緒に自発的に遊んでいます。造形遊びやリズム遊びなども子どもの発達の状態をしっかりと把握し、興味関心を持てるよう保育教諭が働き掛けていきます。また、「サイバードリーム」も楽しんでいます。特に動物たちの登場には大喜び!

 

家族の絆を大切にと願い、父方、母方それぞれの祖父母様にお便りを送ります。開園以来続いているかわいい便りに、嬉しい返事もたくさん届いております。
 

 

ボイストレーナーの林恵美先生とことば遊びや詩の朗読などを通して日本語の楽しさ、リズミカルな詩の中にあることばのおもしろさを学びます。
 

 

富山市科学博物館、富山県立近代美術館、消防署、魚津水族館、富山空港、常願寺公園、ファミリーパーク、防災センター、エネルギー科学館”ワンダーラボ”等に年に2回、地域のボランティア花まるクラブさんの協力を得ながら、先生やクラスの子ども達と一緒に、お弁当を持って出かけ、楽しく過ごします。
 

 

2020.09.24 Thursday